がん検査キットおすすめ比較|自宅で簡単癌検査

おすすめのがん検査キットが分かる比較サイト

子宮頸がん検査キットの費用と使用方法を解説!

若い世代の女性にも増えてきている子宮頸がんは、検査キットを使用することで自宅でも検査が受けられます。
気になる費用や検査キットの使用方法など、購入前に知りたい情報をわかりやすくお伝えします。

子宮頸がん検査キットは早めに使ってしっかり予防!

日本人の発症率が高い子宮頸がん

子宮の入り口にあたる「頸部」に発生する子宮頸がんは、子宮にできるがんの約70%を占めています。

年間3,000人弱もの人が子宮頸がんで亡くなっていますが、実は日本人は特に発症率が高いと言われており、国をあげて検査を推奨している病気です。

一昔前は、40~50代の女性に多く発生するがんでしたが、現在は低年齢化が進み、20~30代の若い世代の患者が増えてきています。

早期がんの段階では自覚症状がありませんので、20代に入ったら自分から定期的に検査を行うことが大切です。

子宮頸がんに関わる2つの検査方法

子宮頸がんの検査には2つの方法があり、膣の細胞内にがん化する疑いのある細胞があるかどうかを調べる「子宮頸部擦過物検査」と、子宮頸がんの原因となる高リスク型ヒトパピローマウイルスの感染を調べる「膣分泌物検査」があります。

子宮頸部擦過物検査は、近い将来に子宮頸がんになる可能性があるかを調べる検査方法で、膣の壁に綿棒をこすりつけて検体を採取します。

また、膣分泌物検査は長い目で見て子宮頸がんになるリスクを調べる検査方法で、膣の中で分泌されている粘液を綿棒で拭い取ります。

どちらも大切な検査で、子宮頸がんの早期発見には必要な方法ですから、経済的に余裕のある方は両方の検査を受けるようにしましょう。

費用がわかる!子宮頸がん検査キットおすすめランキング

GME医学検査研究所の「子宮頸がん+HPV検査セット」

GME医学検査研究所
検査方法
膣分泌物検査、子宮頸部擦過物検査
費用(税込)
8,070円~
送料
無料
検査所要期間
検体到着後4~7日
検査対象外
生理中、妊娠中、性行為直後、膣内洗浄後

GME医学検査研究所の子宮頸部がん検査は?

優れたサービスで利用者の多い、GME医学検査研究所。自分でも簡単かつ確実に検体採取が行える精度の高い器具を採用しており、初めて検査を行う方も安心です。子宮頸がん検査には、細胞検査師という専門資格を持った技師が対応し、異常の有無をプロの目で総合的に判定することができます。費用が心配な方向けに、価格を抑えたローコストパッケージも用意しているため、より経済的に2つの検査が行えます。より手軽に受けたい方は、子宮がん検査とHPV検査の単品も販売しています。

セルシーフィットの「子宮頸がんセット」

セルシーフィット
検査方法
膣分泌物検査、子宮頸部擦過物検査
費用(税込)
9,770円
送料
全国一律324円
検査所要期間
検体到着後5~7日
検査対象外
-

セルシーフィットの子宮頸部がん検査は?

子宮頸がん検査を積極的に推奨し、女性の体を守ることに努めているセルシーフィット。費用が少し高めで、送料がかかるというのが難点はありますが、精度の高いPCR法を使った信頼できる検査を受けることが出来ます。女性の声を活かしたマーケティングを行っており、プライバシー保護やお店の使いやすさは好評です。検査結果はパソコンから閲覧することもできるので、場所や時間を問わずに結果を確認できます。

健康バスケットの「子宮頸部がん検査」

健康バスケット
検査方法
子宮頸部擦過物検査
費用(税込)
4,243円
送料
420円(5,000円以上で送料無料)
検査所要期間
約14日
検査対象外
生理中、妊娠中

健康バスケットの子宮頸部がん検査は?

郵送検査のパイオニアとして、業界トップの支持を得ている健康バスケット。25年の高い実績を持つ検査センターで解析を行っており、高精度かつ安心の子宮頸がん検査を受けることが出来ます。検査後のフォローも優れており、看護師や保健師による無料健康相談をいつでも利用できるので、万が一陽性の結果が出た時もすぐに相談ができます。尚、ヒトパピローマウイルスの検査は行っておらず、膣の細胞を調べる検査のみ提供しています。

↑PAGE TOP